富田製薬の『働き方改革』

社員の「心」と「身体」の健康を促進し、会社も「健康」に!!
 
毎年年度末に「経営方針発表会」を実施
当年度の振り返りと次年度の方針について、社長をはじめ経営陣が発表します。全社員が参加し、会社の方向性を確認し共有する大切な機会となっています。また、発表会後には懇親会も行われ、普段は接点が少ない社員と交流できる機会にもなっています。
社長と一緒に元気に朝礼
弊社は朝礼を毎週月曜日は全体で、その他の日は部署ごとに行っています。全体朝礼はもちろんですが、部署ごとの朝礼にも社長が参加し、お互いの情報共有に努めています。また社長を身近に感じることができる機会でもあり、社員のモチベーション向上にも繋がっています。
 
コミュニケーションの活性化
サークル活動の推進
部署の垣根を越えた交流ができるよう、サークル活動を会社がバックアップしています。活動内容はなんでもオッケー。2022年2月現在で16サークルが活動中(ゴルフ、釣り、登山、野球、フットサル、テニス、バスケ、柔道)。サークルには、懇親会費として1人あたり3,000円が支給されます。
社員旅行の実施(3年に1回)
社員旅行を3年に1回実施しています。社員の旅費は全額会社負担。
家族も参加できます。旅行プランは毎回2~3種類あり、好きなプランを選べます。
2019年度の旅行先は、ハワイ、沖縄、東京でした。
トミリンピック開催
従業員はもちろん、家族も参加する運動会「トミリンピック」を2018年5月に開催しました。今後は4年に1回実施する予定です。小さなお子さんから大人まで楽しめるイベントとなっています。
 
人材育成
内定期間中の学生の皆さんを入社まで完全サポート!
通信教育でビジネスパーソンの基礎を学び、安心して社会人のスタートを切れるようにサポートします。また、自社コミュニティサイトの使用や定期的な食事会を開催して人事担当者と 常に情報交換を行います。
新入社員研修も充実!!
入社から3週間かけて新入社員研修を実施しています。規則やマナーなどの座学から現場研修など様々なカリキュラムで学生から社会人への意識・行動改革を行います。
階層別研修でキャリアアップ
新入社員研修から半年後、2年後、3年後、5年後にフォローアップ研修を行っています。それぞれの世代に合わせた研修内容を準備し、主体的に活躍できる人材への成長を促します。
カフェテリア研修で自己啓発
自らの意思で研修内容を選択し、参加する自己啓発型研修を定期的に実施しています。
ビジネスマナー、パソコンスキル、会社の歴史や専門知識まで、従業員のニーズを捉え、様々なカリキュラムを用意しています。
 
スポーツジムで健康増進
2018年4月に県内スポーツジム(OKスポーツクラブ)と提携しました。従業員及びその家族も使用できる無料利用券を配布し、健康の維持・増進を促しています。また、勤務地が県外の方で各種スポーツクラブ利用者には、施設利用補助として、1人あたり3,000円(上限)が支給されます。
社内運動教室
OKスポーツクラブ専門インストラクター監修のもと社内にて運動教室を実施しています。目的、体力に合わせたトレーニングを選択でき楽しみながら健康づくりを行うことができます。
 
ワークライフバランスの実現
時間外申請制度を導入。無駄な残業をカット!!
2016年4月より、残業・休日出勤等の時間外勤務について申請制度を導入し、本格運用をはじめました。これにより、上司の承認なくして時間外勤務ができなくなり、ムダの排除にも繋がりました。
長期休暇は原則9連休!!
弊社はメーカーということもあり、普段の祝日はほとんど休むことができません。そこで、有給休暇の計画付与をうまく利用し、年間3回ある長期休暇(GW、お盆、年末年始)は、原則として9連休(土曜日から翌週の日曜日まで)取得できるようにしています。
アニバーサリー休暇で余暇を楽しもう
2017年4月より「アニバーサリー休暇制度」を導入しました。この制度によって、あくまで余暇のために有給休暇を2日、年度内に取得することを義務付けました。
ストック有給で急な病気や介護でも安心
2018年4月より「有給休暇ストック制度」を導入しました。この制度は、私傷病や介護・看護など長期休養が必要な時のために、有効期限を迎えた有給休暇をストックできる制度です。
育児に対し、制度で支援
育児休業は最長2年まで取得可能です。また、復帰後は小学校卒業まで利用できる育児短時間勤務制度、コアタイムを設けていないフレックス制度、保育園との提携など、育児と仕事の両立をサポートしています。